☠洗脳からの解放,手伝ってほしいな 3@POTUS @GH_PARK @PutinRF @CPofCN @kantei @uriminzok [追記 最終修正 2016/10/21 PM10時]

関連記事 ⇒ 改憲には☠洗脳からの解放が必要だね。
関連記事 ⇒ 
☠洗脳からの解放,手伝ってほしいな 2
関連記事 ⇒ ☠洗脳からの解放,手伝ってほしいな。
関連記事 ⇒ 夏休みの自由課題を手伝ってほしいな💕
関連記事 ⇒ 日本政治の核心的事実♡――ユダヤ貴族からの見えざる干渉❦ 


[追記 最終修正 2016/10/21 PM10時]








[本文]

(YouTubeチャンネル「与国秀行」の動画「【絶対閲覧注意】今こそ天の軍勢に 『新・霊界物語 第七十九話』」にMicky TheMiracleでコメント。16/9/19 1153)
 


Micky TheMiracle

与国さんの動画は,大よそ真実を語っていて,イルミナティに対抗するために,日本人特有の宗教的確信のようなものが必要だというご主張はよく分かります。

イルミナティについて全く嘘話だと思っている人たちに,イルミナティの邪悪な本質を伝えるのも難しいところだとも思います。

 

ただ,賢明な先人たちの何人かは,証拠となる資料を提供しつつ,イルミナティ謀略の真実を追及していますね。

例えば,次の文書で紹介する本""PAWNS In The Game"は,かなりよくできています。

https://drive.google.com/file/d/0B0rIu6IydH1qSUl6b1B1b0VJT2c/view?usp=sharing

 

著者のカナダ軍人William Guy Carrは,1955年にこの本を出版し,1959年には変死したようです。

 

まだ全て読んだわけではありませんが,イギリス・フランス・ロシア・スペイン等での革命,アメリカの独立戦争を仕掛けたのも,第二次世界大戦を仕掛けたのも,イルミナティ勢あるいはユダヤの金貸しであるという史実が,明確に,具体的な事実を伴って記述されています。

例えば,イギリス革命では,クロムウェルが,ユダヤの金貸しの誰から支援され,指示を仰いだか等が,手紙のやり取りとして表されています。

 

この本の一章一章を丁寧に映像化して国内外に広めると,イルミナティには,大きなダメージとなるような気がします。

ツイッターで,プーチンさんにもその本の映像化を提案してみましたが,ロシア革命もまた,ユダヤの金貸しの扇動によるという史実を含んでいるので,難しいところがあるかもしれません。

 

最終的には,イルミナティを滅ぼそうと思えば,まずは,ロシアが中心となってイスラエルと戦争するしかない気もします。

宇野正美氏の聖書予言でも,同じように第三次世界大戦のことを仰っていました。

 

宇野氏は,少なくとも20年近く以上,明確なイルミナティ批判をしているようですが,日本では,ただの批判だけでは,身の危険を感ずるようなことはないのかもしれません。

https://youtu.be/zvMjS6ISRL8?list=PLApqqGZRUe5oSGRvlH0a8aO7w6U-n8HLZ







この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446483957

この記事へのトラックバック