Dissolve the MAD China Communist Party ASAP! [Added Part …

Related Blog Article ⇒ @UNESCO, @China_MOFA, #CCP & @UN are liars. Related Blog Article ⇒ だれか,報道,教育の偏向による左派洗脳奴隷状態から助けてあげて♡♡! Related Blog Article ⇒ International Community should Join Forces to Liberate China♡! Related Board Posting ⇒ Do you have an acquaintance in North Korea? Related Blog Article ⇒ 北方領土返せ~♡! Related Blog Article ⇒ Everybody, Ask POTUS♡ [Added Part 4 modified on 2015/9/2, about 5:30 PM] .@UN #BanGimun helps #CCP's #ETHNICCLEANSING? https://t.co/Rjx4kVp8r4 @China_MOFA @CDU @Elysee @GOVUK @saenuridang @KBSnews @ARD_Presse @CNN— 八百万の神々エージェント (@sacredservantjp) 2015, 9月 2 .@UN #BanGimun helps #CCP's #ETHNI…

続きを読む

拘ってると,本当に,完全消滅するよ~♡[追記 2015/01/19 AM2時半前]

[追記 2015/01/19 AM2時半前] (facebookページ「次世代の党」の公開投稿にコメント。15/1/19 2時15分) 投稿 by 次世代の党. TheCruel Micky さっき,SakuraSoTVの次世代惨敗特集を見ていたんですが,次世代の党は,左翼勢力と対立するイメージで選挙に臨んでも,勝てないんじゃないかと思います。 公明党や共産党が票を伸ばした結果からするなら,日本列島が,全体として,戦後,学校教育やマスコミ報道で左翼洗脳されている現状からの脱却について,少なくとも,さきに,その双方を適正化しない限り,左翼勢力と対決する姿勢を前面に打ち出すのは愚策のようです。 私なりの意見の詳細は,次のブログに記しています。 http://fanblogs.jp/miracletoypoodle/archive/75/0 元来,「和をもって貴しとなす」という民度があるようですし。 [以下,本文] (YouTubeチャンネル「SakuraSoTV」の動画「1/3【討論!】戦後70年と『次世代』の政治[桜H27/1/17]」にコメント。1/18/2015 5:55 PM) http://youtu.be/ne2glFET774 +kanteijp +維新の党 +大阪維新の会 +民主党 +自民党 +公明党 +社民党 +日本共産党 +SakuraSoTV +TheHenmamo +「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組 +FNN…

続きを読む

当然、倭人のよき精神性は捨て去る必要ないはず[追記♡ 2014/11/3 AM7時過ぎ]

[追記 2014/11/3 AM7時過ぎ] 私は、今のところは、「次世代の党を支持している」と応えますが、といっても、とりあえず、(1)太平洋戦争の前あたりからそれ以降の日本の近現代史にかかる全世界の人々の歴史認識を矯正しながら、(2)国防軍創設を伴う憲法改正と、(3)県を廃止した上での道州制の導入とを強力に推し進めていただける政党であれば、次回の衆議院選挙等において、次世代の党と、維新の党と、自民党とのいずれの候補者に投票するかは、投票当日の気分次第ということになるような気がします。 下にある本文には、特に民主党に対する嫌悪感を表現してみましたが、やはり中共と同様なのでしょうか、日本共産党にも思想的にかなり拒絶感があります。 私は、ここ3,4か月内のことですが、次のYouTube動画「九評共産党」によって、太平洋戦争後に、中共が、中国全土で貧農等を扇動し、これらに資本家や地主等から財物を略奪させ、それら略奪を社会主義革命の名のもとに正当化したことを実感をもって知ることとなりました。 http://goo.gl/AULjWp 日本共産党は、もし、行く行くは、そのような中共と同じように、日本で、扇動貧民の略奪行為を革命と称して正当化するつもりであることを秘しながら、左寄りの政策を掲げて政治活動をしているとするなら、正直なところ、思想的に大変気持ち悪いので解散していただきたいです。 暴力革命等を想定していないのであれば、その旨を宣言したほうがいいような気がします。 いや、でも、暴力革命によ…

続きを読む